2010年07月26日

四角い頭を丸くするに留めず捏ねてみた

電車内の某所の今月の問題に、トーナメント戦のネタがありました。
まぁ当然の如く電車内で回答は得ていたのですが、力技で解いてみました。
追記部分にawkスクリプトを載せておきますが、
要は各プレイヤが何番手から何番手で在り得るかを出力しています。
それだけなんですが、自分のメモ代わりに。コードを読む
posted by 性悪狐 at 14:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2005年11月15日

「町田市廃プラ施設問題を……市民の会」って長ぇよ

しばしば神奈川県と思われがちな町田市の端っこの方にゲリラ的手法で
廃プラスチック処理施設が作る計画があるそうです。
どうやら町田市内で何度か袖にされてきた計画を強行するということのようです。
地元町田市よりも近いお隣の八王子市で住民運動が行なわれているようなので
参考までにリンクを並べておきます。

・朝日新聞「町田市廃プラ施設計画、住民らが集会で反対」
http://mytown.asahi.com/tama/news.asp?kiji=4341

・東京新聞「撤回を!八王子 市民らタッグ町田」
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20051110/eve_____sya_____002.shtml

・公式サイト「町田市廃プラ施設問題を考える 八王子・相模原・多摩・町田市民の会」
http://hiplastic.blog14.fc2.com/
#どうでもいいけど、会の名前は長いし「hiplastic」ってセンスのなさが……
*単純に否定していないでこういう参考になる記事もあって、勉強になります。
http://hiplastic.blog14.fc2.com/blog-entry-5.html

・町田市の廃プラ処理施設について考えよう
http://www.k5.dion.ne.jp/~plastic/
#問題が整理されていて取り敢えず状況を知るには善いかも。
posted by 性悪狐 at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年11月11日

遥かなる海を越えて

今沖縄にいたりします。
色々思うところがあったりもするのですが、ホテルのビジネスコーナーでは
のんびり書く気にもなれないので前から張ろうと思っていたリンクを張っておきます。
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html
殊に「【3】なぜいろんなことが誤解されたままになっているか?」の辺りに注目。

続きを読む
posted by 性悪狐 at 15:29 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月22日

"こいばな"?バトン

バトンが回ってきました。と言うより寧ろ、くらりさんのところから強奪してきました。(http://clarine.blog3.fc2.com/blog-entry-313.html)
しかも普段縁のない恋愛ネタ。

@あなたの名前、性別は?
清水悠。但し本名ではありません。Webで検索すると見つかる同人SS書きの
清水姉こと清水悠さんとは誤爆されたこともあるけど別人です。
性別はそうねぇ。知っている人は知っているから敢えて内緒で。

A現在恋人or好きな人はいますか?
友人として好きな人はいますが恋愛対象としてはいません。
と言うか、もう5年もそういう出会いがありません。
恋は何度もしてきたけれど素直に恋人と呼べる関係だったこともありませんし。
そう、二股だとか不倫だとか……(TT

B今までに一目ぼれはしたことありますか?
瞳に惚れたことはありますが一目で惚れたわけではありません。
でも、本当に心底惚れた人は一人だけ。こっぴどく振られたけど。

C恋人の条件3つ
私と恋人になっている時点で既に条件クリアしている筈ですが。
・見た目が異性であること。いや、心理的には私自身が中性的ですからなんでもありで。
・常識外れでもいいから常識知らずでないこと。常識を外すためには知らないとね。
・卑下しないことと自棄にならないこと。想い人が自分を傷つけるのは見たくありません。

D今まで付き合った人、好きなタイプは一致しましたか?
えーと……多かれ少なかれみんなオタクっぽいかも。
まぁ、今風の兄ちゃん姉ちゃんが私と付き合うはずもなく。

E自分から告白しますか?待ちますか?
告白されるのを待ったことはないなぁ。そもそも告白されたこと自体が……(TT
あ、でも誘われてスタートした恋なら何度か。

F結婚願望はありますか?
何それ、美味しいの?w
最早親も諦めてますしねぇ。「結婚して初めて一人前」なんて薬にしたくもありませんし。
そもそもそれ以前に相手がいるとも思えない時点で諦めてしまっている自分が……(TT

G失恋したときの対処法
自棄になり、自傷行動気味になることが判っているので寝ます。涙で枕が濡れても寝ます。
でも5年前は一ヶ月の間毎週1kgずつ体重が落ちました。

H今現在の自分の恋愛ソング
うーん、よく聞くアルバムの曲目を見ると恋愛関係は失恋ばかりな気がする……(TT
敢えて私らしく、Zabadakの「Ikon」のラスト、「DREAMER」を上げておきましょうか。
#いかん、恋愛ソングじゃないや。

さてと、バトンと言うことなら誰かに回さないといけないのですが……
そだ、これ読んだ人で書きたい人が勝手に書くということで如何でしょう。
#って、誰も書かない気がしないでもないけど。
posted by 性悪狐 at 21:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2005年09月25日

人気(にんき)はあっても大人気(おとなげ)はないらしい

ひょんなことからこんなページを発見。
http://2ch.net/nomatako/
事の起こりはどうやらこの辺の話らしい。
http://magic3.net/item/415
詳しいことはこの辺りで。
http://www.geocities.jp/okkunet/mona.m.htm
http://www.bmybox.com/~studio_u/nomaneko/
続きを読む
posted by 性悪狐 at 21:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2005年08月21日

言い訳もネタ

全くもってけしからんことに、たった4日で途絶えてしまった。なんのことかって?
勿論、このBlogの「強化週間」のことで。
敢えて言い訳をするなら「乗って書く時間がなかった」の一言に尽きる。
では本当に時間がないのか検証してみよう。

先ず休日。
今月に入ってからの休日は、確かに昼間は部屋の片付けや買い物に追われている。
部屋の片付けと言うか、物入れやら引出しやらそこら中に溢れているモノを整理しようと
悪足掻きをしている。これがなかなか手間の掛かる作業で、いくらやっても終わらない。
#いや、思い切りが悪いから古い本などは読み返さないと捨てられなくて……(苦笑)。
まぁ世の中暑いことだし、昼間からBlogのネタを書くのも誉められた話ではないか。

夜間は夜間で、ゲームをしたり掲示板を読んだり資料を漁って遊んだり、ついつい
時間がなくなる。これが一番の問題で、他にもやらなければいけないことがあるのに
なかなか進まない。兎に角時間の使い方が下手で、毎日のようにあれもこれもと……
……いかん、話題がそっちに逸れると終わる話も終わらなくなる。やめておこう。

で、平日。
実は先週は昼休みにのんびりネタを仕込むことができたのだった。今週は……
……寝てた気がする。
それはさておき、勤務時間中は仮令昼休み中でもある意味緊張下にあるので
のんびりなんてできたもんじゃない。先週は偶々、昼休みに人が余りいなかったから
のんびりできたのだ。
#因みに、全く人がいないと電話番をする羽目になるのでこれまた、のんびりできない。

ではいつ書くか。狙い目は通勤時間である。実際、旧日記の多くは通勤中に物した筈だ。
処が残念なことに、現在の通勤ルートでは座れる時間が短くてノートPCを開く暇がない。
#尤も、重さの割に効率が悪くて持ち歩く気力さえ失いつつはあるが。
大抵は本を読むか携帯端末で遊んでいるか寝ているか。携帯端末で書いてみたが、
意外にも両手が塞がると言う点ではノートPCと変わらない。手軽に中断できる点は
優れていると言えるが、その代償として入力環境が悪化するのはやはり割に合わない。
結局、一、二回で飽きた。

携帯電話も試してみた。こちらは鮨詰め状態でも片手で事が足りるので快適である。
待ち時間にホームでも書けるし乗り換えのために歩く最中にも書けないことはない。
おまけに書き上げた文章はメールで送れる。完璧だ。自宅に戻りメールソフトを読む。
……短いし、つまらない。

入力環境が特殊すぎて時間が掛かりすぎるのだろう。携帯端末よりも時間を掛けても
大した分量にならないのだ。勿論こうしてPCで書くのに較べたら泣きたくなるほど。
しかも思考に手が追い付いていないから思考が先走って説明不足の文章になっている。
結局、PCで編集しているうちに殆ど書き直す羽目になってしまった。
勿論日を分けて書けばいいのだがそれはそれで、乗りが違うからやはり巧くない。

とどのつまり、こうしてPCで書くのが一番らしい。となると後はモチベーションの問題。
これが掲示板だと叱咤罵声が飛んできたりするのでまた書こうという意欲も起きるけど。

そういうわけで、これをお読みになりもし次も読んでみたいと思っていただけたなら
コメントなどしてみてはいただけませんか?
posted by 性悪狐 at 03:49 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2005年08月09日

300m+400mを900mにする方法

例によって電車の広告の問題を解いてみます。
とは言え、今回は果てしなく簡単です。まず問題を抜粋しましょう。
--
駅と家は400m、学校と家は300m離れている。
駅と学校の間はどれくらい離れているか、次のうち取り得るものを選べ。
100m,300m,500m,700m,900m
--
先ずは単純に考えてみましょう。
家から見て学校と駅が同じ側にある場合の100m(=400m-300m)から
反対側にある700m(=400m+300m)の間の全ての可能性があるわけです。
では900m離れていると言う可能性はないでしょうか。
仮に家が200m以上の長さがあり、その両端にドアがあるような場合は
900m(=400m+200m+300m)になる可能性があります。
しかし200mの家を想定するのは無理がありますし、仮に豪邸だとしても普通は
表玄関に通じる唯一の入り口から測るでしょうからやはり、ダメです。
これが駅でしたら200m以上離れた出口をそれほど無理なく想定できますが。
    ┌───────┐
┌400m─→西口 駅 東口←300m┐
↓   └───────┘  ↓
学校←────900m─────→家


では本当に900mは有り得ないのでしょうか。
よく見ると問題には直線距離と書いてあるわけではありません。仮に道が曲がっていたら。
駅から学校は、学校の正門まで車が通るような道で900m離れていると考えてみましょう。
駅から家は400mで、そこから学校までは300mですから例えばこんな感じなのでしょう。
これで無事(?)、900m離れているという出題者の想定外の回答を得ることができました。
 ┌────┐
 │  裏門←300m→家
 │ 学校 │   ↑
┌→正門  │   400m
│└────┘   │
└───900m─→駅←┘
posted by 性悪狐 at 23:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2005年08月01日

余りに酷いので貼ってみる

例によってURLのみ。ある意味ショッキングな写真かと思うので要注意で。
http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/archives/50010839.html
全てが悪意に基づいたコラージュであればどんなにか善いかと思います。
色づけだけした加工写真じゃないことは、ほぼ間違いなさそうです。
posted by 性悪狐 at 15:16 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記

2005年06月24日

靖国問題とか韓国とか

情報を選択して垂れ流すマスコミの問題でしょうか。
それと知らずに踊らされる私たちの問題でしょうか。
http://www.sweetplum.org/weblog/archives/001438.html
http://blog.goo.ne.jp/pandiani
まぁ、そんな暇もないけどゆっくり考えてみたいものです。
posted by 性悪狐 at 01:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月04日

医師の倫理以前に人間として間違ってるでしょ

内容は書きませんので自己責任でどうぞ。
#あ、ここまでは衝撃的な画像はありませんからその点はご安心をw
http://fruitsofloquat.seesaa.net/article/4114004.html

現在闘病生活送っている友人にはとてもじゃないけど
直接紹介できたもんじゃございませんとも。
posted by 性悪狐 at 21:19 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記

2005年04月23日

竹島とアジア諸国の日本観

政治ネタは基本的にリンクのみで意見は言わないことにしています。
今回はこれ。
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_00.html

日本人って、自虐的な歴史観を持ってますよね。上から辿ったこれ読んで納得。
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_02.html

上からごく一部分だけ引用。これ読んで感動しました。
参考資料: タイ人新聞記者 ククリツト・プラモート(後のタイ国首相)
「日本のおかげで、アジア諸国はすべて独立した。日本というお母さんは、難産して母体を損なったが、生まれた子供はすくすく育っている。今日、東南アジアの諸国民が、米・英と対等に話ができるのは、いったい誰のおかげであるのか。それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。十二月八日は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが、一身を賭して重大な決心をされた日である。我々はこの日を忘れてはならない。」

#一応補足しますが、私は反戦主義者です。但し、12/8を妄信的に否定しないだけです。
どうでもいいけど
posted by 性悪狐 at 14:57 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2005年04月08日

桜さくら

地元で染井吉野の写真を携帯電話で撮ってみました。
桜
省スペース機や大型NotePCでもちょっとつらい大きさになっている点はご容赦。
実は私の携帯はメモリカードもケーブルもないので赤外線でNotePCに転送、更に
DesktopPCに転送という二度手間をかけています。
#NotePCは800x600画素しかないから加工してられないので。
で、DesktopPCでトリミング(960x1280→800x1040)だけしてからアップロードしています。
よく見ると、周辺のピントが甘かったり太陽光の反射部が緑色になってたりと不思議な
癖が出てますね。それでも私のデジカメ(Casio EX-S1)よりも周辺光量の落ち込みが
少なく見える辺りは偉いかも。
//
撮影日にあわせて日付けを調整。
posted by 性悪狐 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年04月05日

今年も早3ヶ月が経過して

去年の頭に書いたネタの進捗確認をしてみる。
http://foxes-nest.seesaa.net/article/788288.html
ダメダメじゃん>自分
日々に追われずに、きちんとやることやらないとね。

余りに自縛状態なので一応隠す
posted by 性悪狐 at 18:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年01月04日

正月早々雪退かし

雪って、掻くだけじゃダメなんですよね。掻いた奴をどっかにやらないと。
お蔭で自宅前の植え込みは未だ雪の山。
--
1/1は午後から雪退かし(ゆきよかし)。
自宅周囲の歩道にできた踏み分け道を擦れ違える程度に拡幅、
自宅目の前の団地周回道路を雪のないところまで全排雪。
今日は駐車場まで道つけなきゃ夏タイヤじゃ出られないw

--
と、某所に書いたのが昨日。で、今日の自宅と駐車場の間の状態。
団地内周回道路
続きを読む
posted by 性悪狐 at 16:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年01月01日

MerryWhiteNewYear

表は一面の銀世界です。
posted by 性悪狐 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年12月30日

東京ミレナリオ

行ってきましたが、見てはきませんでした。
顛末はトラックバック先参照で。
http://tarou.blog.ocn.ne.jp/my_blog/2004/12/post_26.html
そうそう、東京の雪景色なんて普段は見られないものを見られましたよ。
posted by 性悪狐 at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年12月27日

ネタを作ったら即展開

と言うわけで、禁を破ってネタ展開。
もうかれこれ6年前になるんですねぇ。
1999
これの元を作った頃は未だWebBrowserなんてなかったから手軽に作れたけど。
続きを読む
posted by 性悪狐 at 01:04 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2004年12月25日

筆者風邪が長引いているため

自粛中です。
悪しからず。

posted by 性悪狐 at 01:07 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2004年12月18日

メル友

私にはメル友が何人かいる。リアルで会ったことがない、若しくは殆どなく、
掲示板だけの付き合いではなくメールのやり取りくらいはするという友達。
#ここでメールとは携帯メールではなくPCメールと言うことで。

ある人は、私のWebPageについての質問切っ掛けでやり取りするようになった。
最初のうちは頻繁にメールのやり取りをしてたが用件が片付いてからは疎遠になった。
お約束のように途絶えたと思えた1年後、驚いたことに全く変わらぬ様子のメールが来た。
それ以来、年に一度位ずつメールのやり取りが続いている。彼女の就職、結婚、退職、
転居、妊娠と、節目ごとに来るメールのお蔭で結構身近に感じていたりする。
尤も、育児が始まると恒常的に忙しくなるだろうからもうメールも来ないかも知れないが。

またある人とは、オフ会で会ったこともあり、その後PCメールよりも携帯メールで頻繁に
やり取りするようになっていた。
その友達とは趣味の話や世間話、人生相談などから始まって、長く続くうちに個人的に
会いたいというやり取りするようになった。
結局は、他人との付き合い方のスタンスの違いから会うこともなく、メールも途絶え、
携帯メールも全く来ることもなくなってしまったのだけど。
続きを読む
posted by 性悪狐 at 23:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。