2004年10月08日

Bridge Over Troubled Water

荒れた水面に架ける橋

(c)1969 Paul Simon
--訳:清水悠@2002
あなたが疲れ果て、へこたれてしまい、
その瞳に涙が溢れるのなら拭ってあげたい。
何もかもが巧くいかなくても私はいつでも味方だから。
そして頼る友も見つからないのなら
荒れた水面に架ける橋のように、私が身を投げかけます。

あなたが零落れ果て、路頭に迷い、
夜闇が身に凍みるのなら慰めてあげたい。
暗闇が訪れ、痛みに苛まされるのなら
私が替わってあげたい。
荒れた水面に架ける橋のように、私が身を投げかけます。

さぁ漕ぎ出しましょう。そう、どこまでも。
あなたの輝くときが来るから。
あなたの夢はすぐそこ、その輝きをご覧なさい。
友達が欲しくなったら私がすぐ傍にいますから。
荒れた水面に架ける橋のように、あなたに安らぎをあげます。
posted by 性悪狐 at 17:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | SS
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/765015
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。