2005年08月01日

余りに酷いので貼ってみる

例によってURLのみ。ある意味ショッキングな写真かと思うので要注意で。
http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/archives/50010839.html
全てが悪意に基づいたコラージュであればどんなにか善いかと思います。
色づけだけした加工写真じゃないことは、ほぼ間違いなさそうです。
posted by 性悪狐 at 15:16 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記
私は「踊らされる馬鹿」だそうです。
#こちら参照で。http://from.blockblog.jp/7072/213874
#私が本文中で紹介した記事のソースもよくまとまっています。
期せずしてソースを探す手間が省けましたが、
捉え方の違いがよく判ります。

まぁ、私の記事を見て「情報拡散」と思うのも如何なものかとは思うのですが。
情報拡散を狙うならこんなタイトルにはしませんから。
Posted by 性悪狐 at 2005年08月02日 02:14
今更ながら、たまたまリファラを見てたらこんなページを発見。
http://notavailable.seesaa.net/article/5548285.html
なんだか変な粘着が沸いているようで、大変そうではあります。
しかもこの方、私がお世話になっている某氏と親しくされているとか。
変なところで変な縁があるもんだなぁと、変な感想を抱いたのでした。

そうそう肝腎なこの話題、未だに本家からの来訪者が多いのですが
どうなっているんでしょうねぇ。
私自身(自分のブログも更新しないくらい)忙しくてフォローしていないのですが。
Posted by 性悪狐 at 2006年10月09日 21:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


「アジアの安全な食べ物」という犯罪者と、それに踊らされる馬鹿。
Excerpt: 犯罪者の情報操作に引っ掛かり拡散させる馬鹿共につける薬はもはや無い。
Weblog: 真性引き篭もり
Tracked: 2005-08-01 23:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。