2005年02月20日

2年半後のカスピ海ヨーグルト

我が家では2年半前からカスピ海ヨーグルトを培養しています。
実はそれまで私はその存在を殆ど知りませんでした。

約二年半前のあるとき、くらりさん(現http://blog3.fc2.com/clarine/ )からSSのお題を
いただいたのですが、そのうちの一つがカスピ海ヨーグルトだったのです。
早速私が調べたその数日後には母が姉から株分けしてもらったのが
今でも我が家で培養しつづけている株の先祖に当たるわけです。

そのときのSS「夏の終わりに」(http://yokohama.cool.ne.jp/yew/novel/summer.html )でも
書いていますが当時は株菌の入手が困難で、よくぞ我が家まで辿り着いたものです。

現在ではきちんとした形で販売が行なわれているようです。
尤も、一部怪しげな抱き合わせ商法的なものも見受けられるようですが。
その辺りをざっと纏めておきます。

・現在の公式サイト
*カスピ海ヨーグルト オフィシャルサイト(http://www.shop-fujicco.com/caspia/ )
*類似品についての注意(http://www.shop-fujicco.com/caspia/chui.html )

・カスピ海ヨーグルトについてはじめて私が知識を得たサイト
*Stein 〜自家製ヨーグルトを食べよう〜(http://stein.fc2web.com/ )
*カスピ海ヨーグルト(http://www.pluto.dti.ne.jp/~roa/mujin/01kasupi.htm )

殊に新聞広告を大々的に展開している「ケフィア」については、以前から怪しげな販売を
繰り返している通販業者ですので引っ掛かる人も少ないとは思います。
問題は「天使の」方でして、上記個人サイトでも紹介しているので紛らわしい状態です。
老舗とも言える2サイトがその辺りを有耶無耶にしているのは如何なものでしょうか…

尚、実際の入手に当たっては、公式サイトをよく読んでもらえば判るのでここでは割愛。
もし私に個人情報を晒す勇気があるなら、(我が家株)をお分けすることも可能ですが。
posted by 性悪狐 at 17:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノ(item)
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。