2004年11月29日

3Dアクションゲームレビュー・JxD2編w

JxD1、R&C1,2、サルゲッチュ1,2、クラッシュ1-3が
ステージ型なのに対してJxD2はミッション型。
しかも、そのミッションが手強くて進みにくい。
上記で言えばどのゲームも過去のステージに戻って自由に
うろつけるのに対してミッション型だからそれもできない。
それに反して、中ボス戦がぬるくてかったるい。

例えば今行き詰まっているのはズーマー(ホバーバイクの類)の
レースに勝たないと先に進めない状況。今他にできることは、
おまけ要素のBBミッションをするだけ。
#しかもBBミッションは全くストーリーに貢献しないただのおまけ。

その前に行き詰まったのはやはりズーマーミッション。その前は
砲台ミッション。他にも母なぞはホバーボードミッションのたびに
行き詰まってたり。
JxD2がズーマーレースゲームだというなら判るけど、そうでないのに
ここまでレースで引っ掛かると(しかも他にやることがない)
やる気も失せてしまうというもの。
#レビュー記事だと、そのレースさえぬるいと言うことだけど……

クラッシュやサルゲッチュのような(比較的)古いゲームと違って、
ライフの制限(一定人数死んだらステージ最初からやり直し)がない
のはいいのだけれど、(RPGに準えて言うところの)HPが8しかないのも
ミッションが手強くなる理由の一つ。
ミッション中にリトライポイント(死んだときの復活点)があれば
まだしも、手強いミッションに限ってそれがないので死ぬたびに
最初からやり直しになってしまう。
#だからと言って、R&C2みたいに最高80もなくてもいいとは思うけどw
posted by 性悪狐 at 13:41 | Comment(3) | TrackBack(0) | PSO/RO以外のゲーム

2004年11月23日

未だかぼちゃ?

いやさ、暫くぶりで課金したんですが、ロビーやシティにかぼちゃがごろごろと。
Halloweenって10月の末日だった筈ですが、それから二十日以上放置は長すぎでは?
その間に定期メンテナンスがないなら仕方ないかもしれませんが、あったはずですし。

というわけで、HUcaseal(Lv32)でハード部屋作ってみたんですがDCと違って森だけじゃ
ないんですね。ちゃんと遺跡まで入れたからカオスソーサラーに出くわすまで進攻。
デルセ+カオスソーサラーは未だきついのでとっとと逃げて洞窟でLv上がるまで行って終了。
改めてFOmar(Lv13)で総督府クエスト2-1に挑戦。金欠と非力さに悩ませられながらも
なんとか終了。終わってみたら、坊主もLv15に。

どうにも書くネタがないので各キャラのLvでも書いて今日は締め。
DC:FOnewm(Lv91), RAcaseal(Lv102), HUnewearl(Lv79),
  RAmar(Lv63), FOmarl(Lv48), HUcast(Lv43),
PSOBB:HUcaseal(Lv32), RAmarl(Lv29), FOmar(Lv15)
posted by 性悪狐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | PSO

2004年11月20日

永住外国人に対する地方公共団体の議会の議員及び長の選挙権等の付与に関する法律案

先ずはこれ。
http://f57.aaa.livedoor.jp/~nazonog/

ことの是非はさておき、こういうことが報道されないと言うのは如何なものなんでしょうか。
充分注目に値する内容だと思うのですが。

まぁあれだ、危ない橋は渡らないというか、事なかれ主義というか、利に聡いというか。
私みたいに余計なことに首突っ込んで傷を負うよりはいいのかもしれませんが。

尚、日記に時事ねたへの意見はあまり書きたくないのでこういうことしか書きませんが、
一応これでも色々考えてますよ。
#とアピールだけして後はみんながそれぞれ考える切っ掛けになればそれでもいいかと。
posted by 性悪狐 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年11月17日

「驚愕した瞬間」というお題のネタを転載

そう言えば二階から落ちたことがあったなぁ。
中学校の教室が二重窓でしかも窓の外に張り出しがあって。
外の張り出しも窓と窓の間も60cm位はあって外を走って隣のクラスに行ったり
窓の間に閉じ込められたりは日常茶飯事だった。

続きを読む
posted by 性悪狐 at 22:57 | Comment(6) | TrackBack(0) | 旧日記の転載

2004年11月15日

愚痴愚痴と

・Seesaa重い。24時前に書いても反映されるのがまたきっと小一時間後かな。
#使い勝手やらファイル管理やら考えると便利なだけに。
・マスコミうざい。公式発表前に延々と同じような報道繰り返してどうしますか。
#つーか、公式発表でまた延々繰り返すんだろうなぁ。
・やらせ鬱陶しい。出演した本人も有り得ないって呆れるようなネタかましてどうする。
#今更って言えば今更だけど。
・仕事しろ>自分。乗れないとホントに仕事しないんだから。
#それでもなんとかなるから余計によくないんだけどね。
posted by 性悪狐 at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年11月13日

姫、剣士時代の思い出(2-2)

先日書いたオボンヌとの戦い(http://foxes-nest.seesaa.net/article/853051.html)
実は瀕死の状態の私を助けてくれたのは通り縋りの男性聖職者(プリースト)。
ヒールとブレスをくれて、そのお蔭でなんとか倒せた私に向かって
最高d('ー^)ってエモまで出してくれた。
そんな彼にお礼を言おうとしたら、「あー、姫さんじゃないですか〜、よかった、
これでフェイDの借りが返せる」なんて言われて、吃驚したのを覚えている。
続きを読む
posted by 性悪狐 at 20:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | RO

2004年11月11日

新千円札矯めつ眇めつ

先日、お釣りとして新札にやっと巡り合えた。そう言う事情なので当然の如く新千円札。
早速じっくり眺めたのは言うまでもないので、その感想をまとめてみる。

先ず気がつくのは旧千円札との色使いの類似点と相違点。青系の色を使っている辺りは
そっくりと言ってもいいくらい。似ていると思えばこそすぐに気がつく違いは赤みを
帯びていること。表面の印刷自体もカラフルになっており、母をして「ぱっと見、
安っぽい」と言わしめるほど。そして左右端のパール印刷の赤紫も結構目に付く。

手にとって真っ先に気付くのがインクの盛り上がり。指の感覚の鋭い人なら野口英世の
髪形がはっきり判るだろう。それから表面の潜像パール印刷に気づかされる。この辺は
気付いてくださいと言わんばかりの派手な仕掛け。そう言えば、透かしの野口英世は
どうも髪型が違う。どうやら印刷のそれが青年末期、透かしは白髪が混じり始めた頃か。

続いて旧札同様マイクロフォント探しを始める。地模様のカラー印刷に旧札と同じ位の
大きさのマイクロフォントが幾つも散りばめられている。しかし、それだけの筈がない。
そう思って矯めつ眇めつすると見えてきた。表に5箇所、裏に3箇所+4本セットの
"NIPPON GINKO"。この時点で私の眼では最早字の形を見極めることができない大きさ。
ルーペを持ち出して確認する。よく見れば4本セットは判り難いわけで、鎖状の模様と
一体化している。敢えて文字で表せば"NIPPON GINKO∞"と言った感じに繋がっている。

ルーペを手にしたついでに裏面の透かしとは別の空白地帯をよく見ると、何やら字が
浮かんでくる。紙と同系色のインクによる、目立たない潜像印刷と言うわけだ。
もう一つ凝ったことに、表面の両端、パール印刷の辺りに黒っぽい漉き込みが見える。
これが漉き込みバー。調べてみたところ、透かしとは逆に紙に厚みを持たせているとか。
なるほど、進化したのは印刷技術だけじゃない。しかもこの漉き込みの技術、法律に
よって管理されているとか。なるほど大した技術なのだろう。

さてこうなると、写真が少なかったであろう樋口一葉の肖像のできと、千円札には
採用されなかったホログラムにも期待できるというものだがしかし、普段現金を
殆どと言っていいほど持ち歩かない私には一体いつ目にすることができるのやら。
誰か奇特な人が分けてくれないものだろうか。あーいや、一枚ずつでも結構ですから。

posted by 性悪狐 at 23:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | モノ(item)

2004年11月10日

ぐわぁ、まただ〜

いやさ、多少重いのはいいとして、折角書いたものがロストされるのは痛いなぁと言うお話。
一度書き込みできれば後は整形できてなくても暇見て「再構築」すればいいんですがね。
と言うわけで、書くたびにロストしているネタは又もや延期。
posted by 性悪狐 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog

2004年11月06日

飛び出す日記

便乗して書いてみようかと思って私も「Web日記占い(http://cgi2.tky.3web.ne.jp/~bites/diary/)」なんてものをやってみた。

性悪狐 さんは 思考日記 を書くと多くの人を魅了します。
あなたは純粋に自分の考えを論理的に推し進める形の文章で作られた日記を書くと成功するかも知れません。
 確かに計算ネタは書いてますが、SSはダメですか…_/ ̄|○

性悪狐 さんが書く日記の性質
人間度 50 精神度 50 思考度 80
変態っぽさ 50 やましさ 50
 狐の割りに人間味があり、適度に精神的で変態っぽくて、やましい思考日記だと?

性悪狐 さんの日記のオススメの題名
飛び出す日記
 いや、飛び出されても。

今日書く日記のネタが無いあなたへ
性悪狐 さんが今日書くと良い話
猟銃を持った男 何度も断ったのに
驚いたのはその警察官が このソースにこだわり
上の言葉をすべて使って 今年の抱負話 風にまとめると良いかも。
 えーと、猟銃男と警察官はいいとして、ソースと抱負に結び付けられませんが。



そう言えば抱負話も書いていれば空を飛ぶネタも書いてますねぇ。どうなんでしょ。
posted by 性悪狐 at 20:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2004年11月05日

計算してみた

先日の「計算してみる(http://foxes-nest.seesaa.net/article/962741.html)」について、
ネタ元の友人及び別の友人から2点ほど指摘があった点を改めてフォロー。
・いとこ婚の場合の白皮症の罹患率が一般的な資料の1/3200でないのは何故か。
・それ以外の遺伝病の場合はどうなるのか。

続きを読む
posted by 性悪狐 at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年11月02日

計算してみる

「遺伝病の近親婚における危険度の上昇について」なんていう、門外漢なテーマの
お題を友人から貰いました。
以下、倫理的社会的精神的なことを一切考慮に入れず、数字だけの検証です。

続きを読む
posted by 性悪狐 at 12:34 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。